防災対策

防災タワーEPB

EPB(EmergencyPowerBox)は自治体導入No.1の自立型防災タワー。
地震、洪水など地域災害が起きた時に命を繋ぐプラットフォームです。

サバイバル時に欠かせないリチウムイオン蓄電池、専用太陽光パネル、
サバイバルSOSライト、大容量LED投光器、LED電球などが基本セットされています。

オフィスビルやマンション共用部、病院・学校・ホテル・オフィス等への防災備品として最適かつ必須の商品です。

レンタル料金の他、導入時の搬入設置費用が別途かかります。設置箇所への電源供給にコンセント増設工事も承ります。

防災タワーEPBの詳細ページはこちら

SNSでシェア

一覧に戻る